【おすすめクレジットカード】ビックカメラsuicaカードを利用していたらルミネ商品券16,000円分貰った

雑誌などでも頻繁に紹介されるビックカメラsuicaカード。年会費無料であるにもかかわらず還元率がよいと言われています。普段の買い物の多くをsuica払いにしていればすぐにポイントがたまっていくのでおすすめです。ルミネカードも人気ですが、私はビックカメラsuicaカードを強くおすすめします。今回は私が普段意識しているポイントの貯め方を紹介します。

 

 

ビックカメラsuicaカードの概要

詳細は次のページで見られます。

www.jreast.co.jp

 年会費が実質無料なのでお得感が強いです。

 

ビックカメラsuicaカードをお得に利用する方法

普段の買い物をすべてsuica払いで済ませる

ビックカメラsuicaカードはチャージ利用やJR関連の切符を買う際に効果が発揮されます。これらの利用では1.5%程度の還元率となるビューサンクスポイントを得ることが出来ます。そのため普段の買い物のほとんどをsuica払いにすれば、絶えず1.5%の還元が付いて回ることになります。私は月5万から10万円程度の支払いでしたが、2年ほどでルミネ商品券16,000円相当のポイントを得ることが出来ています。

家電はすべてビックカメラで購入する

ビックカメラsuicaカードではビックカメラポイントも貯まります。当初はあまり家電を買うことはないと思っていましたが、生活をしていると家電を買う機会が意外に多いことに気が付くはずです。そこでビックカメラsuicaカードを利用すれば、貯まっているポイントによってタダで商品を手に入れられることも私は多くありました。また、よく言われることではありますが、購入の際にsuica払いをすればビューサンクスポイントとビックカメラポイントを二重取りできます。

余談ですが、ビックカメラではアプリをインストールして個人情報を登録すれば送料を無料にしてもらえます。送料無料サービスもあることから、家電購入をビックカメラ一本に絞ることは決して難しいことではないでしょう。

明細はwebで受け取る

意外と設定を忘れがちなのですが、クレジットカードの利用明細を郵便で受け取るのはとてももったいないです。利用明細をweb受け取りに設定すれば、毎月ビューサンクスポイントを20ポイント受け取れます。この差はかなり大きいです。ビュー会員ページにログインすれば簡単に変更できるので、忘れずにweb明細に登録しておきましょう。