【ドライブ動画付き】富士山や太平洋を臨む絶景の有料道路をドライブ!箱根・芦ノ湖までのアクセス

首都圏から近く人気の観光地である箱根。今回は旧東海道を経由して芦ノ湖まで走行し、有料道路である箱根ターンパイクを経由して小田原方面までドライブしています。芦ノ湖無料駐車場についても紹介しています。

 

 

芦ノ湖までドライブ

小田原駅から芦ノ湖までドライブしています。国道一号線から旧東海道に入ります。途中、連続したカーブが続く場所がありスムーズに走るのは難しかったです。畑宿では甘酒屋に立ち寄る車を多く見かけました。人気店なのでしょうか。

動画の最後にクルマを止めるのが、芦ノ湖の無料駐車場です。P2とP3は無料で止められるようです。他にもP1やらP7やらの駐車場がありましたが、そこは有料となっていました。


【FullHD 2倍速】旧東海道経由で箱根 芦ノ湖までドライブ

 

芦ノ湖から天閣台までドライブ

芦ノ湖を周り、関所付近を経由して有料道路入り口付近へ向かいます。ここには富士山を眺めることができる展望所があります。ここまでは無料で来ることもできるので、立ち寄ってみることをおすすめします。

f:id:touen1990:20171005181825j:plain

 


【FullHD 2倍速】芦ノ湖から富士山が見える展望所へドライブ

箱根ターンパイクをドライブ

箱根にはターンパイクという有料道路があり、芦ノ湖から小田原駅付近までを結んでいます。通行料金は720円かかりますが、途中には太平洋を臨む絶景が広がり、整備された道を快適に走れます

小田原方面に向かう場合は常に下り坂となるため、とても景色が良いです。箱根からの帰り道に利用することをおすすめします。また、常時エンジンブレーキ利用を推奨する看板が山ほどあり、教習所でしか見たことがないような、緊急用乗り揚げ場所などが用意されており、新鮮で面白い道路でした。

 


【FullHD 2倍速】絶景の有料道路 箱根ターンパイクをドライブ