【TDS ビックバンドビート】アフター6は注意!抽選方法と抽選場所、公演場所について

東京ディズニーシーにはビックバンドビートというショーがあります。これに参加するためには抽選が必要であるため、初心者には少しわかりにくい仕組みとなっています。ここでは参加方法をまとめます。

 

 

 

ビックバンドビートとは

スウィング・ジャズを中心とした音楽のレヴューショーとなっており、シンガーの歌、バンドの演奏と共に様々な形でジャズ音楽を表現する。

曲中では、ダンサーのパフォーマンスに加え、要所にディズニーキャラクターが登場する。

ショーのタイトルにある"ビッグバンド"とは、大人数編成によるアンサンブル形式のバンドのことであり、ショーではオープニングからステージ上にビッグバンドが登場し演奏を披露する。ショーで演奏をしているバンドは『ビッグバンドビート・ジャズオーケストラ』と呼ばれている。編成は、サックスセクション4本、トランペットセクション3本、トロンボーンセクション3本[1]、リズムセクションがピアノベースドラムス各1(終盤はドラムス2)となっている。

内容的には、2004年4月27日から7月14日にかけて東京ディズニーシーで開催されたスペシャルイベント『ザッツ・ディズニーテイメント』のバージョンアップ版という見方もできる。ビッグバンドビートの中では『ザッツ・ディズニーテイメント・スターライトジャズ』で使われた楽曲が似た演出で上演されたり、同じ衣装のダンサーが登場する。

クライマックスには『ザッツ・ディズニーテイメント・ウィズ・ミッキー』と同様、ドラムスを演奏するミッキーが登場し、バンドとのセッションを披露する。

 (wikipediaより)

ビックバンドビートはジャズの音楽をベースとしたショーです。関連企業は日本航空。誰もが知るJALによる提供です。

抽選による参加が基本であることから、なかなか見ることができません。チャンスを逃すことがないように、抽選を忘れないようにしましょう。

 

抽選方法

アプリを利用する
Tokyo Disney Resort App
Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

最も簡単な抽選方法は上のアプリを利用することです。無料でインストールできます。

抽選はパーク内でのみ行うことができるので、園内に入ったら希望の公演時間を決めて抽選をしましょう。ちなみに公演は複数回行われていますが、一日を通して一度しか抽選はできません。パーク内での計画を立てたうえで、希望する時間の公演に抽選をしましょう。

抽選は各回公演開始の60分前まで行うことができます。そのためアフター6で入場した方は注意が必要です。最終公演開始時刻は20:50などの日もありますが、たいていの場合は18:50です。そのため18時以降に入場するとアプリで抽選を行うことができません。この場合、下記の抽選場所で抽選をすることになります。

 

抽選場所で抽選をする

抽選場所は、ヴェネチアンゴンドラ(もしくはコロンビア号)方面にあります。入場してミッキー広場に出たら、ショップに沿って左方向へ進みます。ショップの並びが終わると、最後にレストラン(ゴンドリエ・スナック)が現れますが、そのさらに隣に抽選場所があります。抽選機器の操作はとても簡単なので説明は不要だと思います。

ちなみにこちらの抽選も公演30分までしかできないので、アフター6で入場した方は抽選場所へ直行することをおすすめします。

 

抽選をせずに参加する

抽選が必須のビックバンドビートですが、抽選をせずに参加する方法もあります。まず一日のうち一番初めの公演はすべて自由席で参加できます。また、各公演とも2階席は自由席です。そのため抽選に外れても参加することは可能です。

ただし、こちらは早い者勝ちなので順番待ちをする必要があります。抽選に当たるほうがむしろ簡単かもしれません。

 

公演場所

ビックバンドビートの公演が行われているのは、ブロードウェイ・ミュージックシアターです。タワー・オブ・テラーやトイストーリの近くにあります。

 

www.worker-tokyo.com