auからmineoにして初めての機種変更をしてきた

これまではAUの携帯端末はそのまま、SIMカードのみ差し替えてmineoに契約していました。しかし、SIMカードが反応しない現象が頻発し、SIMカード再発行の必要がでてきました。再発行は手数料2,000円ほどなのですが、機種変更を行うと無料でSIMカードを交換してもらえるそうなので、ついでに機種変更を行いました。

 

 

東京で機種変更できるのは渋谷店のみ

私が訪れたのはmineo渋谷店です。東京には秋葉原にも店舗があるのですが、秋葉原は新規契約のみ対応らしく、機種変更を店舗で行うには渋谷に行くしかありません。

 

機種変更は、mineoで販売されている端末を購入する場合、すぐに終わります。具体的には、購入したい端末を選び、簡単な手続きを行うだけです。

この際、mineoIDとpasswordが必要になります。これを忘れていると店頭では対応ができなくなるようなので、事前にしっかり確認しておきましょう。店に行けばわかるだろうなどと考えていると痛い目を見ます。また、本人確認書類も必要です。私の場合は免許証を提示しましたが、こちらも現住所との一致を何度も確認されたので、引っ越している方はきちんと登録住所と書類上の住所が一致していることを確認しましょう。

 

1階のカフェでゆったり待機

対応は15分ほどで終わります。あとは、実際の受け渡しまで1時間ほどかかるということでした。外出することもできますが、今回は1階のカフェを利用することにしました。

mineo渋谷店の1階はカフェになっています。メニューは一般的なコーヒー店と比べると決して充実はしていないのですが、wi-fiとコンセントがあるため、のんびり過ごせます。また、当日に契約する人であればおそらく半額でコーヒーを注文できます。